コドミンの成分

わが子に落ち着きがないことで悩んでいるお母さんも多いとされていますが、子供の集中力を高めるのに効果的なサプリメントであるコドミンをご存知でしょうか。

 

初めて耳にする人も多いと思われますが実際にはどんなサプリメントなのか、配合成分としてはどのようなものが含まれているのか気になる人も多いことでしょう。

 

そこで、コドミンの成分について詳しくご紹介いたしますので、この機会しっかりと把握して役立ててみることをおすすめします。

 

コドミンの成分

 

ホスファチジルセリン

ホスファチジルセリンはそもそもどんなものなのかというと落ち着きや集中力をサポートする効果が期待できるとされており、この成分が含まれておりコドミンを摂取することでなかなか落ち着きがなかった子供でも集中力を高めることが期待できるとされています。

 

コドミンの原材料

子供に摂取させるサプリメントですから、原材料に使用されているものは安全で安心なものが良いと言えますがコドミンにはどんな原材料が含まれているのでしょうか。
コドミンに含まれている有効成分であるホスファチジルセリンは大豆由来の成分であり体に安全で子供で安心して摂取することが出来るとされています。

 

コドミンの成分

有効成分としては前述したホスファチジルセリンを有効成分としており、通常は大豆から0.003%しか含まれていない希少ない成分とされており、落ち着かせるために食べ物で摂取しようとしたらそれこそ大量に食べなければならないことになりますが、コドミンにはこの有効成分であるホスファチジルセリンを一粒に100mgも配合しているとされています。

 

子供の落ち着きをサポート ホスファチジルセリン

 

大豆が子供を落ち着かせるのに効果がある理由

大豆が子供を落ち着かせてその子の集中力を高めるのに効果的とされている理由としては、大豆にわずかに含まれているコドミンの有効成分であるホスファチジルセリンが含まれていることが大きな理由とされています。

 

しかし、コドミン一粒に含まれている量のホスファチジルセリンを摂取しようと思ったらそれこそ大豆を3キロも摂取しなければならないとされているので現実的に食べ物から摂取するのは難しいと言えます。

 

ただ、いくら大豆に含まれている量が少ないと言っても継続して食べていくことで少しでも多くのホスファチジルセリンを摂取することになりますので、やはり大豆を食べることで脳の働きが良くなることが期待できると言えるでしょう。

 

ホスファチジルセリンが脳に良い理由

 

ホスファチジルセリンが脳に良い理由

ホスファチジルセリンは硬くなってしまった脳の細胞膜を柔らかくする作用があることから、酸素と栄養素の供給がスムーズになるだけでなく余分な老廃物も体外に排出する作用が促進されることで脳の働きが良くなることにもつながるとされています。

 

神経伝達物質の伝搬を行うことによっても良い働きができるようになることから脳の栄養素と言っても過言ではないと言えるでしょう。

 

加えて、食物由来のホスファチジルセリンの場合は一度分解されてから脳内に入って再合成されることで脳の栄養ともなるとされているのです。

 

そして、脳の働きが過剰になっている場合にはその働きをを抑制する作用がありますので、脳の機能を改善するだけでなくその働きを高めて、そして興奮しすぎた脳の鎮静させる効果もあるとされているのです。

 

  • 硬くなってしまった脳の細胞膜を柔らかくする
  • 酸素と栄養素の供給がスムーズになる
  • 脳の働きが良くなる
  • 脳の栄養になる
  • 脳の働きが過剰になっている場合には働きをを抑制する
  • 脳の機能を改善し働きを高める
  • 興奮しすぎた脳の鎮静させる効果

 

ホスファチジルセリンの働き

人間の脳内では物事を記憶する際や感動したときに神経伝達物質という物質が飛び交っているのですが、実はホスファチジルセリンは神経伝達物質の伝搬をサポートする働きがあるとされているのです。

 

そのため、脳の機能が改善されることによって落ち着きを取り戻し神経を集中させることが出来るために落ち着きがない子供には非常に適しているとされています。

 

ホスファチジルセリンは人間の体にある成分

そもそもホスファチジルセリンは人間の体を構成する細胞の膜に存在する成分でありリン脂質の一種だともされています。

 

リン脂質とはどんなものなのかというと、体内で脂肪が運搬又は貯蔵される際にたんぱく質と結合させる役割の他に情報伝達にも深いかかわりがあるとされています。

 

特にホスファチジルセリンは人間の場合には脳の全リン脂質の18%も占めているとされており、脳や神経組織に特に多く存在するとされていることから、脳の機能を改善したりその機能を高める効果が期待できると言えるのです。

 

このように、コドミンに含まれるホスファチジルセリンは安全安心でありなおかつ脳の働きを良くするのに良いとされています。

 

コドミンの詳細ページはこちら

 

子供の落ち着きをサポート

 

自分の子供が学習障害やADHDなのではないかと心配になっているお母さんへ

 

あまりに落ち着きがないことから自分の子供が学習障害やADHDなのではないかと心配になっているお母さんは一度コドミンをお子さんに摂取させてみるのも良いかしれません。

 

サプリメントなんて苦いから子供は飲まないのではないかと不安に思われる人もいるかもしれませんが、子供でも飲みやすい美味しいラムネ味であることから飲みやすく嫌がることもないと言えます。

 

まだお子さんに試したことがない人や、なんとか子供を落ち着かせてあげたいと考えているお母さんは一度コドミンを子供に摂取させてその効果を実感してみることをおすすめします。