メリット・デメリット

コドミンのメリット・デメリット:コドミンの口コミ・体験談

子育てをする上で悩みになってしまうことがあるのが、子供の落ち着きのなさです。
何をするにしても、じっとしていることができない、集団での行動が上手くできない、かんしゃくを起こすことが多いなど、親としても頭を悩ませてしまうこともあるはずです。
そのような子供を落ち着かせたい時にはコドミンが役立ってくるかもしれません。

コドミンのメリット

ホスファチジルセリンを豊富に含んでいること

コドミンの飲み方

脳にとって有効な栄養素でもある、ホスファチジルセリンを豊富に含んでいることです。
この栄養素はリン脂質の一種であり、特に脳の細胞膜に多く存在していますので、それだけ脳にとって重要な栄養素と言えるでしょう。
ホスファチジルセリンを摂取することによって期待できる働きですが、脳細胞のコンディションを整えるために役立つことです。
そもそも集中力が続かない子供の場合、脳の細胞膜に硬さがある可能性が疑われます。
そして脳の細胞膜は情報が通るところですので、ここに柔軟性がないことでスムーズな情報伝達がされていないことがあるのです。
ホスファチジルセリンを摂取することで、情報がスムーズに伝わることに期待することができますので、それによってコンディションが整えられて集中力のアップに繋がることがあります。
なお、ホスファチジルセリンは大豆製品に含まれていますので、普段の食事からでも摂取することはできます。
しかしながら大豆に含まれる量としては、0.003%程度の僅かなものです。
100~300mg程度は摂取するのが望ましいですから、通常の食事だけですと難しいと言えるでしょう。
その点、コドミンにはたった1粒に100mgものホスファチジルセリンが含まれています。
大豆の量に換算すると3.3kgにも及びますが、それだけの量を手軽に補うことができるのです。

 

徹底した安全管理

徹底した安全管理のもとで製造されているのもコドミンの特徴です。
健康食品とは言え体に入る物ですので、安全に飲めるかどうかが大切と言えます。
特に子供の場合はより一層の注意を払わなければいけません。
コドミンはGMPという安全基準をクリアした工場で製造管理を行っていますので安心です。
医薬品の製造と同じレベルで扱っていますから高い品質の物を子供に与えることができるのです。

 

定期コースがお得

定期コースでお得に始められるのもメリットのひとつです。
コドミンの通常価格は8,980円+税となっていますが、続ける上で負担になってしまうこともあるはずです。
特にこうした健康食品は継続した上で変化をもたらしてくれるという物ですから、金額的な面で負担になるのは選びにくさの理由にも繋がることでしょう。
しかしながらコドミンには定期コースが用意されていますので安心です。

初回に関しては980円+税というお得な価格で買うことができますから、リーズナブルに手に入れることができます。
5回目以降の継続をすると5000円オフもの金額になりますので、続ける上での負担も小さくなります。

コドミン公式

コドミンの詳細ページはこちら

コドミンのデメリット

即効性がない

デメリットとしては即効性がないことです。
これは健康食品全般に言えることですが、基本的にすぐに効果が発揮されることはありません。
そのため即効性を求めてしまうのは良くないと言えるでしょう。
なお、どの程度の継続期間が望ましいのかと言えば、最低でも3ヶ月は続けてみることが大切です。
体質を変化させていくには時間がかかりますので、気長に続けていくのが基本原則と言えます。
ただし個人差がありますから3ヶ月はひとつの目安程度に考えておいた方が良いでしょう。
人によってはもっと早く変化を実感できることもあれば、一方で長い時間を要してしまうことがあるのも事実です。
そのため3ヶ月という目安にとらわれるのではなく、習慣として長く続けていくことが望ましいです。
コドミンは健康食品であり安全に飲むことができますので、続けていく上での負担も小さいと言えるでしょう。
なお、口コミでは効果がなかったという声もありますが、これも継続期間が大きく関係していることがあります。
1ヶ月程度の短い期間で判断を下してしまうこともあるようですが、短い期間では変化を実感しにくいです。
前述したように続けることが最も重要ですので、根気よく取り組まなければいけません。

 

3回の継続が必須

メリットとして定期コースでお得に買えることが挙げられましたが、定期コースは3回の継続が必須という点がデメリットと言えるでしょう。つまり初回で定期コースを解約することができません。
この点を理解して利用しないとトラブルになってしまうこともありますので注意が必要です。
しかしながらコドミンには60日間返金保証が用意されています。
そのため、子供が飲んでみて体に合わないという時でも返金をしてもらうことが可能です。
ただし公式サイト以外で買った場合は適用されません。
また、定期コースを利用できるのも公式サイトのみとなっています。

コドミンの詳細ページはこちら

コドミンのメリット・デメリット:口コミ・体験談

小学生落ち着きが出てきた

コドミンを購入したのは、小学生の子供を落ち着かせたかったからです。
自由に育てたからかもしれませんが、

  1. 授業中座っていることが出来ない
  2. 常に騒がしい
  3. すぐに癇癪を起こす

などの問題行動が非常に多く、担任の先生に何度も学校に呼ばれるという状態でした。
もちろん、口で注意はしているのですが、耳を傾ける様子は全くありませんでした。
そんな時に見つけたのがコドミンで、似たような境遇の利用者による口コミはかなり魅力的な内容が記されていました。
また、コドミンはサプリメントで副作用の危険がないということで、試しに注文することにしたのです。
子供には背を伸ばす効果があると伝え、朝と晩の2回飲ませることにしました。
はじめの内は特に変わった様子はなかったのですが、2ヶ月程度たったころから少し大人しくなったような感じがしました。
ただし、元気がなくなったというのではなく、余裕が出てきたような感じです。
そして、夏休みが過ぎて学校に通うようになったころには、飲む前とは明らかに違う状態になっていました。
その結果、

  1. 授業中座っている
  2. 騒がなくなった
  3. 癇癪が減った

などと良い報告が耳に入るようになり、担任に呼ばれるということもなくなりました。
本人も喜んで飲んでいるので、これからもしばらくの間は続けて購入しようと考えています。
期待していた以上の効果が得られたので、思い切ってコドミンを注文してみて良かったと思っています。

幼稚園で友達ができた

落ち着きのない子で、幼稚園に入るまでは周囲の事が目に入っていない様子でした。
自分のやりたい事ができないと大きな声を出したり、友達とトラブルになることも多かったです。
幼稚園に入ることが決まってから、何とかスムーズに友達とコミュニケーションがとれる様にとコドミンを飲み始めました。
一日に2粒を飲むようにて、気長に待とうと続けていきました。
飲み始めてから1カ月が過ぎた頃、家での様子に変化を感じました。
静かに絵本を読んでいたのです。
今まで絵本に夢中になったりすることがなかったので、すごく嬉しかったです。
幼稚園での様子を聞くと、おもちゃを貸したり、友の輪の中に入れた、コミュニケーションできたなどの変化がありました。
自分が持っているおもちゃを人にはしてあげるという事が今までできませんでした。
人のまで欲しくなり、奪ってしまうという事ばかりでトラブルもありました。
友達の話を聞いたり一緒に同じ目的をするというのも難しかったのですが、じっと耳を傾けたり一緒になって積み木を楽しんだりできるようになりました。
自分から、友の輪の中に入れるようになったというのはすごいことだと感じました。
友達の事を考えて行動したり、コミュニケーションがとれる様になったことは大きな変化でした。
いつも一人で遊ぶという事が多かったのですが、幼稚園に入り友達ができたことでいろんな感情が出てくるようになり心も強くなってきて嬉しいです。

続きを読む

▲ページトップに戻る